上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の町に先月超大型ショッピングセンターがオープンしました。

今朝、その中に入ってるペットショップの広告がありました。

恐ろしい内容です。

ポメ

... 続きを読む
スポンサーサイト
ドッグライフアドバイザーを初めて、いろんな方と知り合いました。

ペットショップで買った子が病気だと分かっても、もう離れられない・・・。
返品なんてできるわけがない・・・。

そんな愛情いっぱいの飼い主さんと暮らす可愛いワンちゃんがいます。

今日のお話はその飼い主さんの私へのメッセージをご紹介いたします。
ミニチュアダックスの可愛い男の子です。
もちろんご本人の了解のもとです。


... 続きを読む
今日のお話は、マイミクさんからのメッセージです。

ひどいブリーダーから買ったらしいのです。

そういうのはブリーダーでなく「パピーミル」と言うんですよ。
と伝えました。

その内容をみなさんにお伝えします。
本人には了承を得てます。
愛犬の実名のところは「うちの愛犬」に変えています。

... 続きを読む
犬の性格形成は4~5ヶ月で終ってしまいます。

その中でも「刷り込み期」の生後60日の持つ意味はあとの60日~90日よりはるかに大きい影響のある時期です。

この時期は子犬にとって社会化して行く中で感受期という一番大事な時期です。

... 続きを読む
インターネット通販での輸送方法です。

子犬の輸送には3つの方法があります。

①直接受け取りに来るか、ブリーダーさんの車で運んでもらう。

②トラックで運ぶ。

③航空便で運ぶ。

... 続きを読む
2006.12.20 命の衝動買い
ペットショップでショーケースを見ていると、可愛いので見とれてしまって・・・。

もう、目が合おうものならメロメロに・・・。

分かります!
私もそうでした。

ミニチュアダックスのチョコタンでした。
でもその時は未だ家族のだれもが「犬を飼いたい」と言ってない時でした。
まだ無理。がまんがまん。

そんなことを思い出してしまいました。

マックス

この子はマックスという男の子。(今はもう2才になりました)
飼い主さんはこの画像でメロメロになりました(笑)
でもだいじょうぶですよ。
近かったのでブリーダーさんのところに会いに行ってもらいました。
実物を見て「やっぱり可愛い!」と(笑)


... 続きを読む
この何年間は小型犬が流行していますね。

もちろん、日本の住宅事情に合うのでしょう。
私も、ゴールデン・レトリバーに憧れたんですけど、飼える部屋がないので断念。
それで、色の特に似たミニチュアダックスを飼う事に。

小型犬ブームでよくあるのが、「小振りの子がほしい」という希望。

その場合は必ず、両親の体重などサイズを確認することです。
それを確認せずに、「小振りですよ~」などと言われて買ったが、
「成犬になって大きくなった」なんてことはよくある話です。

今人気の2犬種について具体的に説明します。
プードルとダックスです。
(人気のチワワには大きさの種類はありません)
... 続きを読む
インターネット販売のお店の話です。

これには3つのパターンがあります。

1、町のペットショップがインターネットで販売している。
2、生産者がインターネットで販売している。
3、中間業者がインターネットで販売している。


 * はたして真のブリーダーなのかパピーミル(繁殖屋)なのか判断するまでは分かりませんのでここでは総称して生産者と呼びます。
... 続きを読む
はたして真のブリーダーなのかパピーミル(繁殖屋)なのか判断するまでは分かりませんので
ここでは総称して生産者と呼びます。

欧米では生産者から直接購入する。
これは基本です。

しかし日本にはまだまだそんな慣習がありません。

できれば生産者から直接購入したいと思ったとしてもペットショップのように手軽には行きません。

しかしインターネットのおかげで、生産者を検索して見つけ易くはなりました。
... 続きを読む
ペットショップは実店舗があり看板を背負っています。

トラブルはお店の信用を落とすことになります。
実店舗の場合、クチコミでも伝わりますから。

ペットショップにとってもブリーダー選びは重要事項です。
しかしそれでもブリーダーの質より利益重視は否定できないのです。

統計的には前述のように約半数はブリーダーから直接ではなく、自らせり市で仕入れるまたは業者から仕入れるとなってます。

では今からペットショップでのブリーダーの見分け方をお教えいたします。
... 続きを読む
ドーベルマンってちょっと恐いですか?

耳がピンと立って、しっぽが短くて、いかにも強そうで精悍ですよね。

では、このワンちゃんはどうですか?

ドーベルマン(ノーマル)


このテリア可愛いでしょ?

いえいえ違います(笑)。すみません。
... 続きを読む
2006.12.09 純血種とは?
純血種のことは少し複雑な問題なんです。

人にしろ、犬にしろ、近親の繁殖はダメと思っているのが一般的ではないでしょうか?

人は兄妹の結婚は禁止されてますし、いとこ同士の結婚は頭のいい子が生まれるか悪い子が生まれるか極端だ、なんて言われます。
もちろん犬だって遺伝学的には同じでしょう。

しかし犬の場合、実際はどうでしょうか?

... 続きを読む
どんな業種でも仕入れてから販売するとなると在庫が残るのは避けられないことです。
もちろんペットショップも例外ではありません。

食品に賞味期限があるように子犬にも売れる時期というものがあります。
子犬が一番可愛いのは生後50日前後です。

ペットショップでは子犬は生後1ヶ月から2ヶ月までに販売するのが理想です。
2ヶ月を過ぎるとちょっとあせる。
3ヶ月になると値段を下げます。
... 続きを読む
一般の人が子犬を買う方法は大きくわけて3つあります。

1、ペットショップから買う。 
2、インターネットで買う。
3、生産者から直接買う。

平成13年度の実績で1が55%、2と3の合計で45%(内訳は不明)。

(古いですがこれが最新の環境省のデータです。絶対数も公表されていますが、
生産者の調査数そのものが私には疑問ですので、相対数でお話します。)
絶対数を知りたい方はこちらで → ペット動物流通販売実態調査 報告書 (平成15年3月)


そしてペットショップで販売している犬の

生産者からの仕入 60%
せり市からの仕入 46%

足して・・・あれれ、100%越えちゃいます。
... 続きを読む
子犬購入で失敗しないために、まずワクチンのことを知らなければなりません。
このことがショップやブリーダーの見極めに繋がるからです。

そもそもなぜワクチンを打たなければいけないの?

人の赤ちゃんが母乳を飲むことによっていろんな病気から守られる(免疫だできる)のと同じように、
子犬も母乳を飲んで母犬から抗体をもらいます。
しかしこの移行抗体は42日~150日で消失してしまいます。

そこでワクチンを打つのですが・・・困ったことに・・・。
... 続きを読む
ブリーディングという英語は「育種」つまり種を育てるという意味。

特定の種を正しく育てようとする人が「ブリーダー」。

私達はそれ以外の人たちのことを「パピーミル」と呼んでいます。

あらためて辞書で調べてみたのですが、ミルと言う英語は検索できませんでした。

以前イギリス人のファブリックデザイナーにブランド名で「○○ミル」と言う名称があったので、
どういう意味か聞いてみたところ、「ミル」と言うのは小さな工場と言う意味だと言っていました。

... 続きを読む
JKCには毎年50万頭を越える純血種の犬の登録申請があります。
そして毎年どんどん増えています。 → 年度別JKC登録頭数

でも、そのうち1万件を越える申請が却下されているそうです。

どういうことだと思いますか?

親がオスとオス、メスとメスというありえないものや、
母犬が2ヶ月以内に出産しているというようなとんでもないケースをはじいてるのです。

単純ミスだけと言えるでしょうか?

... 続きを読む
インターネット通販のメリットは、
推薦するブリーダーさんの母犬の元で
兄弟たちといっしょに、まさに元気でストレスなくすごしている子が
新しいご主人さまの元に届くことです。

街のペットショップでショーケースに入れられてる子は
みんなに見られてかなりのストレスを感じていると思います。

また、産まれてまもなく連れてこられて
母犬の自然の教育(オシッコのしかた等)を知らないでしょう。

... 続きを読む
実は私は娘にせがまれて、街のペットショップで愛犬(ソラ)を購入しました。

その時、可愛い赤ちゃん(ソラ)がダンボールに入れられていたのに驚きました。

しかし、小さくて可愛くてまるでテレビCMのような感じで、
そのまま家につれて帰ったのですが、すぐに血便や虫が出て、その上嘔吐です。

病院に行けば、栄養失調でした。

食事もまともに与えてくれていなかったのです。

子犬の環境を考えると、とても信じられない思いでした。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。